「道の駅しょうなん」ー新設棟 “てんと” がオープン。柏の魅力がギュッと詰まった、オシャレな直売所が誕生!ー千葉県柏市

2021年12月16日、「道の駅しょうなん」に新設棟がグランドオープン!農産物直売所がこれまでの3倍の広さになって登場。天井が高くて明るい売り場は、並んだ野菜もいきいきとして見えます。農産物だけでなく、肉や魚、お米からお惣菜まで。スーパーに並んでいる商品とはちょっと違うこだわりの品が勢揃い。

「てんと」とネーミングされた新棟。外観の三角屋根がテントのように見えますね。下から見上げると、とってもスタリッシュなデザインです。

屋根が大きく張り出ているから、ここで鉢植えの販売をしていたり、今後はイベントなども開催されるようですよ。

オープン初日の開店前の様子です。開店時間の15分前くらいに到着したのですが、その時点でも結構な人。その後どんどん列は長くなり、開店の時間にはこの行列。

人数制限をしていたので、入店できたのがオープンから15分過ぎたくらい。結局30分ほど並んだことになりました。でもお陰で店内はゆっくりと買い物が楽しめ、レジもほぼ待たずにお会計することができました。

青菜コーナーです。グリーンのグラデーションが綺麗。こちらはほとんどが近隣で作られたもの。生産者さんの紹介カードが貼られていて親しみがわきますね。感謝して食べたくなります。

フルーツのコーナーはとってもカラフル。こちらは日本全国色々な産地から果物が届いていましたよ。

チーバ君グッズも種類豊富です。

千葉県や柏市の銘品がずらり。珍しい調味料など、ついつい購入したくなります。

柏のビールも、こんなにたくさんの種類があるんですね。

店舗の横には芝生広場もできていました。現在は芝生養生中で入れないのですが、開放的な気持ちいい遊び場になりそうですね。屋根の下には長いベンチも置かれていましたよ。

裏へ回ると手賀大橋がよく見えます。

手賀沼沿いの遊歩道はランニングやウォーキング、またサイクリングを楽しむ人がいっぱい。片側に手賀沼、もう片側には田園風景が広がり、とっても気持ちいい遊歩道。少し歩いて戻ってくるだけでも爽やかな気分が味わえます。

「道の駅しょうなん」の新設棟オープンに合わせて駐車場も増設されました。これまで92台しかなかった駐車場も396台へ。これで空きスポット探しもだいぶらくになりそうです。

これまで直売所として使用されていたスペースと、レストランViaggioは一旦営業終了。こちらの建物はリニューアルされ、2022年4月に新しいレストランに生まれ変わるそう。そちらもまた楽しみですね。

もう一件ある「野菜レストランshonan」は変わらずに営業していますので、お野菜たっぷり食べたい時にはぜひ行ってみてくださいね。

ーーーーーーーーーーーーーーー

住所:千葉県柏市箕輪新田59-2

電話:04-7190-1131

営業時間:9:00〜18:00

定休日:なし(1/1〜1/3は休み)

駐車場:396台

コメント