「じゅん菜池緑地」ー細長い池を囲む遊歩道。紅葉した木々が美しいトンネルを作りますー千葉県市川市

北総線矢切駅から徒歩10分のところにある、この公園。昔はここで「じゅんさい」が採れたことから、この名前がついたそう。

細長い池を囲んで遊歩道があり、池を眺めながらのんびりと散歩を楽しむことができる公園です。

秋になると池を囲む木々が紅葉し、黄色やオレンジの葉が鮮やかです。両岸を繋ぐ木の橋が、景色に溶け込んでとっても素敵。

駐車場側から入り、池のほとりを奥へと進んでいくと水生植物池があります。この辺りにはモミジの木がたくさん植えられているんです。

真っ赤に染まったモミジが続く場所もあり、まるで赤いトンネル。本当に綺麗です。

写真を撮る方がたくさんいましたよ。この水生植物池には色々な野鳥が飛んでくるらしく、モミジを撮る方、鳥を撮る方とカメラマンがいっぱいです。

水生植物池側から撮った景色です。右手に赤く紅葉したモミジが見えますね。

そして駐車場側からの景色。こちらには鴨がたくさんいましたよ。

遊歩道の途中には東屋やベンチがあり、座って休憩したり、景色を眺めたりとのんびり過ごすこともできます。秋の爽やかな空気の中、カラフルな木々の間を散歩するのが気持ちいい公園です。

ーーーーーーーーーーーーーーー

住所:千葉県市川市中国分4丁目

駐車場:14台(無料)(利用は9:00〜17:00の間のみ可)

ペット:入場可

コメント