「ふれあいキャンプ場・五本松公園」ー隣合わせた2つの公園でデイキャンプ。わいわい楽しむ?静かに楽しむ?ー千葉県我孫子市

我孫子市の手賀沼を見下ろす高台に、隣合わせた2つの公園があります。緑の広場が気持ちいい「ふれあいキャンプ場」と森がそのまま公園になったような「五本松公園」。吊り橋で繋がる2つの公園は、それぞれに特徴があり、両方を行ったり来たりしながら遊ぶこともできるんです。

こちらは「ふれあいキャンプ場」。このキャンプ場は有料施設。事前に我孫子市への予約が必要です。無料のレンタル用品があり、週末は管理人さんがいるので、その場でお借りすることができます。鉄板や網、ザルやお鍋もあるから「あ、忘れたー」なんていう時に助かりますね。

緑色の屋根の部分は共用の洗い場。広々としていて使いやすそう。この右隣にトイレもあります。

緊急事態宣言が終わり、現在は1サイト10人まで利用できるようになっています。そしてアルコールの持ち込みも解禁に!早速、週末は予約がたくさん入っているそうです。

広場の端からは手賀沼が見えます。高台にあるから遠くまで見渡せて気持ちいい。広場の周りを囲むように桜の木が植えられているので、春にはお花見をしながらバーベキューを楽しめますね。

ここでは、4月から10月まで宿泊キャンプもできるんですよ(2泊3日まで利用可)。

この吊り橋で2つの公園が繋がっています。

こちらが「五本松公園」です。大きな木々の間に遊具があり、子ども達に人気の遊び場になっています。ターザンロープもありましたよ。

「五本松公園」でもデイキャンプをすることができます。こちらは無料。予約もいらないので、ふらりと来て楽しめます。小さなテントを張って、ソロキャンプを楽しんでいる方が何人もいらっしゃいました。

焚き火台で火を焚きながら、のんびり読書をされている方もいましたよ。緑に囲まれ、木漏れ日を浴びながら・・最高の贅沢ですね。(直火は禁止なので足の付いた台を用意してくださいね)

必要な道具だけを持ってきて、サクサクっとバーベキュー。子ども達もこれならいっぱい食べてくれそう。準備の間も楽しめますね。

2つの公園を皆さん上手に使い分けていました。「ふれあいキャンプ場」は大人数でわいわい楽しみたいグループ。「五本松公園」はソロキャンプや家族で楽しみたい方。アウトドアの楽しみ方も増えてきましたね。

公園を散策していると、公園側にも手賀沼が見えるスポットがありました。ほっとくつろげる、穏やかな雰囲気の公園です。

「ふれあいキャンプ場」でいただいた案内です。どちらも我孫子市の施設。ルールを守って、譲り合いながら楽しみたいですね。

ーーーーーーーーーーーーーーー

【ふれあいキャンプ場】

住所:千葉県我孫子市岡発戸1395

電話:平日 04-7185-1604 (我孫子市教育委員会 8:30〜17:00)

   土・日・祝日 04-7183-7003 (ふれあいキャンプ場 9:30〜17:00)

駐車場:40台(無料)

【五本松公園】

住所:千葉県我孫子市岡発戸

駐車場:21台(無料)

コメント