「numa cafe」ースパイスの香りが食欲をそそるカレーや、季節のパフェが人気。窓から見える手賀沼も綺麗ー千葉県柏市

手賀沼の東端。奥手賀と呼ばれるエリアにある「手賀沼フィッシングセンター」。釣り堀やドッグラン、バーベキュー場も揃うこの場所に、眺めのいいカフェがあります。

ちょっと遅いティータイム。こちらは甘さ控えめのチーズテリーヌ。コクがあってしっとり。チーズの味を楽しめるデザートです。

ちょっとつまむ程度で・・と思って注文した「トマトソースドッグ」でしたが、ボリューム満点で出てきました。パリッとしたパンにとろーりチーズ。山盛りポテトもサクサクしていておいしかった!

食べている間に陽が沈み始めていました。手賀沼の向こうに沈む夕陽・・。空も手賀沼もオレンジ色に染まって綺麗。この景色が座っている席から見えるって贅沢ですよね。

窓に向かって座る、こんなソファー席もあるんです。暖かいコーヒーを飲みながら静かに沈む夕陽を眺めたり・・。なんかカッコいいですね。

半階下がった場所にあるテラス席。ここならワンちゃんもOKです。

メニューはこんな感じです。

お店は17時閉店だから、夕陽が見られるのは日が短い季節だけ。全てがオレンジ色に染まる時間。とっても綺麗でしたよ。

ーーーーーーーーーーーーーーー

こちらは2021年2月に行った時のもの

人気No.1メニューの「旬野菜グリルのカレー」。カラフルな何種類もの野菜に、カレーをソースのように付けて食べるんです。

「カレー屋のカレーうどん」このカレーはまた違った味わい。竹輪やさつま揚げ、柔らかく煮込んだカブなどが入っています。上にかかった白髪ネギやカイワレが薬味代わりで、意外な組み合わせが楽しいんです。

「イチゴのコッペサンド」は食べやすく3つに切り分けてもらいました。スライスされたイチゴの下にはイチゴとあんこの混ざったピンク色のクリーム。パリッと焼けたコッペパンと甘酸っぱいイチゴ。ぺろりと食べられちゃいますね。

店内にはアウトドア雑誌や子ども用絵本も置いてあります。おもちゃも置いてあるから、小さい子も退屈せずに遊んでいられそうですね。

ーーーーーーーーーーーーーーー

さらにこちらは2020年10月の写真です

季節で変わる「農家パフェ」。この時はイチジクと梨。真ん中のゼリーはなんとほうじ茶!ちょっと渋いほうじ茶と甘いクリームの組み合わせがクセになる・・。毎回あっと驚く素材がパフェになる、この農家パフェ。週末は売り切れてしまうこともあるんですよ。

アートのような「お芋のティラミス」は紫芋を使ったケーキ。お芋の味そのもののナチュラルスイーツです。添えてあるソースはドラゴンキウイ。ここでも面白い組み合わせですね。

この建物の2階部分にカフェがあり、柵で囲われた場所がテラス席。レトロな外観の建物の中に、おしゃれなカフェ。そのギャップがまたいいですね。

ーーーーーーーーーーーーーーー

住所:千葉県柏市曙橋1 手賀沼フィッシングセンター2階

電話:04-7157-0831

営業時間:11:00〜17:00

定休日:月曜日・火曜日(祝日の場合は翌日)

駐車場:120台(無料)

コメント