「手賀の丘公園」ーデイキャンプやアスレチック。柏にいながらアウトドアライフを満喫できる自然の中の公園ー千葉県柏市

柏市にある「手賀の丘公園」は、この場所にあった自然林を生かして作られた公園。大きな木に囲まれた園内には、デイキャンプ場やアスレチックに展望台と、アウトドアライフを楽しむ設備がいっぱい。

入り口を入って正面に見えるのが管理棟の「どんぐりの家」。デイキャンプやキャンプで利用の方は、まずこちらで受付をします。アスレチックや公園内の散策なら受付は必要ありませんので、ここはスルーして園内へ。

公園の案内図。全部回るとかなりの広さになります。展望台や大展望台を探している方を見かけたことがありますが、老朽化のため取り壊されてしまい、今はないのでご注意を。

デイキャンプ場は入り口を入ってすぐ左手。背の高い木に囲まれたエリアにあります。森林浴をしながらバーベキュー。気持ちよさそうですね。お昼頃になるとあちこちからいい香りが漂ってきます。

デイキャンプエリアの入り口付近にある洗い場。トレーラーハウスがそのまま洗い場になっていて綺麗。シンクも深くて使い勝手が良さそうですね。

公園の中へと進んでいくとアスレチックコースがあります。アスレチックは全部で15種類。

「ムササビグライダー」ロープにつかまって、シューっと空中移動。楽しくて何度もやりたくなっちゃいますね。

「イタチのトンネル」ロープのトンネルをくぐります。子ども達は難なくクリア。付き添いの大人の方が体が大きくて苦労しますね。

「猿のつた渡り」お猿さんのようにロープにぶら下がって、少し離れた板に着地。思い切って手を離せるかな?

「ゆらゆら一本橋」ロープに捕まってバランスをとりながら丸太の上を歩きます。

最後のアトラクション「森のお城」木の塔のてっぺんに鐘が付いているんです。上まで登って鐘を鳴らしたらフィニッシュ!いくつクリアできたかな?

谷の上にかかるのは、ゆらゆら揺れる吊り橋。

以前展望台があった場所からの眺め。展望台がなくても高台になったこの場所からは手賀沼と田園風景が綺麗に見渡せます。

森の中で過ごすリラックスタイム。アスレチックをしたり、バーベキューを楽しんだり、遊び方は色々。柏にいながらダイナミックなアウトドアライフを楽しめる手賀沼公園。自然を遊び尽くしに行きましよう!

園内への入場・アスレチックは無料、デイキャンプやキャンプは有料となります。詳しくは「RECAMPしょうなん」の公式サイトでご確認くださいね。

ーーーーーーーーーーーーーーー

住所:千葉県柏市片山275

電話:(公園)04-7167-1148・(RECAMPしょうなん)090-1403-1306

駐車場:テニスコート前 53台・ゲートボール場横 191台(無料)

コメント